ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

ガジェットレビューガジェットレビューガジェットレビュー

装着を感じさせない薄さ / 0.4mmのアレをプレゼントした

2014.05.07

シェア数アイコン5

タイトルは半分釣りだ!買ったのはiPhoneケース。でも確かにパッケージの裏面には書いてあった。「史上最薄の0.4mm厚で、装着を感じさせない薄さ」と……。

4mm 1

しかも「背面からはめるだけの簡単装着」とある。はめるだけ装着……。ぼくはこれを妻にプレゼントすることにした。

ぼくの妻は落ち着いて行動する人間。だと思う。のだけど、昨日、引き戸のレール(金属製)にiPhone5sを落っことしてケースを壊してしまった。

彼女が愛用していたのは100円ショップで購入した透明のケース。たった100円のケースなのに、たいそう悲しそうにしていた。

ぼくはケースを使わないから、ケースが壊れてしまった人の気持ちは分からない。だけどiPhone自体を壊してしまった人の気持ちならよく分かる。シャツのポケットに入れていたiPhone5をアスファルトに落としてディスプレイを割ってしまったことがあるからだ。

あの時の気持を思い出しながらケースを壊してしまった彼女の悲しみを想像する。やりきれない。

4mm 2

だので透明で"うすうす"なケースを買った。0.4mmの装着を感じさせない薄さのケースだ。対応機種はiPhone5となっているけど、おそらく問題ないだろう。

妻「いらない」

しかし妻には「いらない」と言われてしまった。薄すぎて不安だ、汚れがすごいと理由を説明された。

4mm 3

確かにAmazonのレビューもほぼ星1つと他人に勧められるようなものではなかった。とんでもなく薄いという理由だけでカートに放り込んだのだから、使えるか使えないかなど二の次。はっきり言ってそこはどうでも良かった。

浅はかだった。

無駄になったiPhoneケースを持って考えた。自分で使えばいいじゃないかとさえ思った。しかし、ぼくは自分の美学を曲げることができない。

ディスプレイを割ったって、頑なにケースを常用するようなことはしなかった。これからもそうだ。

だいたいこんなに頼りない厚さの汚れが目立つケースなんて使いたくない。

葛藤するぼくを見かねたのか、妻は「使い心地は悪くないよ」と声を掛けてくれた。そうか、じゃあこのまま使って、どうぞ。

4mm 4

1,000円もしたんだし、100円ショップのケースよりは良いでしょうよ。せっかくだからさ。使ってよ。ずっと使ってよ。お願いします。

みなさんには0.5mmをおすすめしたい

ちなみに0.5mmバージョンも発売されていて、こちらはほぼ星5つと評価が高い。みなさんにはこちらをおすすめする。

価格は2,000円ほどと少々お高いが、マットコーティングの施された良質なケースだ。カラーラインナップもクリア/ブルー/グレー/ピンクと4種類も揃っている。

間違っても0.4mmを買ってはいけない。散々な目にあう可能性がある。薄いケースが欲しいなら0.5mmを買え!


Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/kuroji/nanokamo.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 219