映画

好きな映画の話をしよう

投稿時間2011.12.25シェア数0

[wide]

Empire Ealing Screen 2 / markhillary

[/wide]

@RyoAnna氏が「あなたの2時間を私に下さい」という記事を書いていたので、僕も好きな映画を5本選んでみました。

意外と悩みました。僕の5つの映画は以下の通り。

GO

GO【DVD】

思春期まっただ中に観た映画。金城一紀の小説が原作。

在日韓国人とか朝鮮学校とか差別とか、結構考えるところは沢山あるんだけど、当時の僕からしたら、主人公の杉原がかっこよすぎてそれどころじゃなかった。喧嘩が強くて物知りで、それなのにイヤフォンで落語聞いたり、自分が何者なのかっていう途方も無い事で悩んでたりする。そんな杉原に、共感したり憧れたりしたのを思い出す作品。

脚本が宮藤官九郎だったからなのかテンポもよくて、好き。あと柴咲コウがかわいすぎたやばい。

殺し屋 1

殺し屋1 特別プレミアム版 [DVD]

監督は三池崇史。原作は『ホムンクルス』で有名な山本英夫。

究極のマゾのヤクザと気の弱い殺し屋の殺し合いを描いた作品。浅野忠信と大森南朋が主演だ。

現代のリアル仮面ライダー。ヒーローもの。そう思って観たら、きっと無茶苦茶楽しめるんじゃないかなと思う映画。異常性愛と暴力、痛み、トラウマ満載で逆に気持ちいい。……いや、やっぱり気持ち悪いw

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]

とにかくギター弾いてる姿がかっこよかった。過去に行って、スケボーで逃げるシーンとか大好き。

男の子だったら絶対楽しめるストーリーと、マイケル・J・フォックスのイケメンぶりに憧れることうけあい。ってか同世代で嫌いな人居ないと思う。

ミスト

ミスト [DVD]

不快な映画。良い意味で。

序盤20分くらいで「え、なにこれタコ?」っていう変な裏切りで、まず一度ガッカリ。そこで耐えてエンディングまで観きった時に、真の気持ち悪さと裏切りに遭うことになる。

案の定、原作はスティーブン・キング。

わんわん忠臣蔵

わんわん忠臣蔵 [DVD]

原案・構成を手塚治虫が手がけたアニメ映画。1963年に公開された。

僕が小さい頃、毎日のように観ていたような、観ていなかったような、でもとても印象深い作品。忠臣蔵をモチーフにしていて、母親の仇を討つために主人公犬ロックが、トラのキラーをやっつけに行くという勧善懲悪なストーリーに子供心をくすぐられた。

そういえば水戸黄門もすきだったなぁ、僕。

以上が僕の好きな映画です

僕の好きな映画5選でした。めっちゃ悩んだ! というか「GO」以外に悩みました。「GO」はもう鉄板です。青春です。

ということで、@RyoAnnaさん。素敵なきっかけをありがとうございました!