ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

ガジェットレビューガジェットレビューガジェットレビュー

HyperJuiceでMacの充電ができてしまうケーブル & コネクタを購入! 工作不要で超らくちん

2013.03.18

シェア数アイコン3

[wide]DC Power Connector:Output Cable[/wide]

MacBookを外出先でガッツリ使いたい! そんなユーザーのための給電できるモバイルバッテリー、それがHyperJuiceでございます。

ちょっと重いけど大容量で使いやすく、とっても便利なアイテムなのですが、残念ながらそのままだと「給電」はできるものの「充電」をすることができません。そう、バッテリーの残量を増やすことができないのです。ちくしょう。

で、充電するためにはどうするか。実はそのためのアイテムにMagic Boxというのがあって、ケーブルを切ったりなんやりと工作をすることで実現可能となっております。

Magicbox

でもそんなの怖いよ。ケーブルなんか切れない。失敗しちゃうよぉ……。っていうか面倒くさいよぉ……。でも充電したい!!

そんな時にgori.meを見ていたら、工作無しで充電できるようになるケーブル&コネクタを発見! 直ちに購入したのでご紹介いたします!!

DC Power Connector/Output Cableで手軽に充電

そのアイテムというのがこちらの2つ。BiXPowerというメーカーの「DC Power Connector」「DC Power Output Cable」です。こいつらを合体させてHyperJuiceとMacBookをつなげばあら不思議! 充電できちゃう! というわけなのでございます。

しかも安い! Magic Boxは5,000円くらいするけど、DC Power Connector/Output Cableなら合わせて3,000円くらいで購入できます。コスパいい!!

DC Power Connector/Output Cableを合体させる

ということで届きました。じゃっじゃーっん!! 輸入品だからかパッケージとかありませんでした。

DC Power Connector:Output Cable

開けると下のような感じ。左がDC Power Output Cableで、右がDC Power Connectorです。なぜ最初の写真と左右逆に置いたのかは僕にも分かりません。

DC Power Connector:Output Cable 開封

DC Power Connectorは小さくて短くてとってもコンパクトです。

DC Power Connector

ケーブルの方は片方だけL字になっているのが特徴。L字じゃなくていいのに! 間違えて挿さないためなんでしょうか。とりあえずL字です。

DC Power Output Cable

合体すると下のような感じ。L字の方にコネクタを装着します。

DC Power Connector:Cable 合体

で、忘れちゃいけないのがMagSafe 2コンバータ。新しいMacbook Proなどは充電コネクタが新しくなっており、旧型に対応している今回のDC Power Connectorをそのまま使うことができません。でもこのMagSafe 2コンバータさえあれば、問題なく接続して充電することができちゃいます。やったー!

MagSafe 2コンバータ

全てを接続すると下のようになります。全部合体させました!

HyperJuice 全部合体

これで充電できます!!

ケーブルがスッキリしただけでありがたい

今まではMagSafe Airlineアダプタを使っていて、これが長かったり太かったりで非常に邪魔臭く感じていました。それがこのDC Power Connector/Output Cableを購入してから超スッキリ!! 持ち運ぶのにも便利で充電までできてしまうということで、もう手放せそうにありません。

もしHyperJuiceを使っていて「ケーブルをスッキリさせたい」とか「手軽に充電できるようにしたい」と考えているならオススメです。かなり助かりますよー!