ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

iPhoneの使い方iPhoneの使い方iPhoneの使い方

iPhone 7 PlusのWalletアプリにクレジットカードを追加登録してApple Payを利用する方法

シェア数アイコン23

やあ、クロジだ。

iPhone 7、iPhone 7 PlusにはApple Payっていう機能があるのを知っとるか。iPhoneにクレジットカードを登録しておくことで、コンビニやネット上の支払いをiPhoneだけで行えるっていう機能だ。

Apple Aayでの支払いに対応したコンビニとか飲食店なら、iPhoneをピッとやるだけで支払い終了。カードを出す必要がない……っていうか、iPhoneだけ持ってれば財布すら持つ必要がないのだ。クレカだけでなくSuicaも登録しておけば、電車やバスに乗る時も楽ちん。最高。

iPhone 7 PlusのWalletアプリにSuicaカードを追加登録してApple Payを利用する方法

ということで、さっそくiPhoneにクレジットカードを登録してみた。今回は楽天カードを利用したよ。

クレジットカードを登録する方法

ホーム画面にあるWalletアプリのアイコンをタップし、表示された画面でカードを追加か右上の+をタップする。

カードを追加

Apple IDへのサインインを求められるので、パスワードを入力してOKをタップ。Apple Payの説明が表示されたら、さらっと読んで右上の次へをタップする。

Apple IDでログイン

次に登録するカードの種類を選択する。クレジットカードを登録したい場合はクレジット/プリペイドカードをタップしよう。

クレジット/プリペイドカード

すると、カメラが起動してカードの読み取り画面が表示される。カードにカメラをかざして枠内に入るように調節すると自動で読み取られ、名義とカード番号が自動で入力される。右上の次へをタップ。

カードを撮影

さらに有効期限とセキュリティコードを入力して次へをタップ。利用条件が表示されるので、よく読んで内容に納得できたら右下の同意するをタップする。

同意する

以上を入力するとカードの追加が始まる。完了するとどのようなお店で利用できるのかが表示されるので、確認したら次へをタップ。

利用できるお店について

最後にカード認証を行う。これは楽天カードだけの項目かもしれない。SMS楽天カードに発信のいずれかを選択し、右上の次へをタップする。

カードの認証

受け取った認証コードを入力して、さらに右上の次へをタップ。以上でアクティベートが完了し、Apple Payが利用可能となる。右上の完了をタップしよう。

認証コードの入力

以上で、登録したカード情報を使ってiPhoneで支払いができるようになる。

カードの登録完了

メインカードを変更する方法

カードを複数登録している場合は、メインで利用するカードを設定する必要がある。

メインカードの変更は設定アプリで行える。ホーム画面のアイコンをタップして、一覧からWalletとApple Payをタップ。

WalletとApple Pay

次のページ下部にあるメインカードをタップ。次のページでメインにしたいカードを選択したら完了だ。

メインカード

カードを削除する

最後に、iPhoneからカードを削除する方法。

ホーム画面にあるWalletアプリのアイコンをタップして、削除したいカードをタップ。

カードを選択

次の画面で右下にあるiマークをタップすると、カードの情報ページが開く。

カードの情報

下の方にスクロールして、カードを削除をタップ。メニューが表示されるので、さらに削除をタップしたら完了。

カードを削除

ちなみに、カードの情報ページは設定にあるWalletとApple Payからも確認できる。

WalletとApple Pay

一番上に表示されているカードをタップしよう。

カードを選択

以上!!登録だけしてまだ使ってないので、こんど支払いもやってみたいと思う。なんか緊張するなあ😂