ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

Instagramの使い方Instagramの使い方Instagramの使い方

Instagramで写真や動画を下書き保存する方法

2016.08.11

シェア数アイコン10

やあ、クロジだよ。

みんなはInstagramって使ってるかな。ぼくはめちゃめちゃ使ってるよ。写真や動画をガンガン投稿してる。

投稿するのは食べ物の写真が多いんだけど、これって時間を選ぶんだよね。夜遅くだと飯テロになっちゃうからさ。気を使って、翌朝とか別の時間を狙って投稿することもあるんだ。

でもね、だいたい投稿するの忘れちゃう。新しい写真をたくさん撮るから、あとで投稿しようと思ってた写真がどんどん埋もれていくんだよね!

これにけっこう困ってたんだけど、Instagramがそんなぼくを見かねたのか新機能を付けてくれた。

なんと、写真や動画の下書き保存ができるようになってたのだよ!うれしい!!

ということで、その使い方を解説するね。

写真や動画を下書き保存する方法

写真や動画の下書き保存は、簡単な操作で可能。自然に操作していればいつの間にか下書きメニューが表示される。一応細かく解説していくね。

写真や動画を撮影or選択

まず、メイン画面下にあるカメラのマークをタップする。写真や動画をライブラリから選択するか、新たに撮影して次へをタップ。

写真か動画を選択して次へ

写真や動画を編集

写真or動画の編集画面になるので、写真の場合はフィルターで加工したり編集でコントラストや明るさを調整しよう。

フィルターと編集

動画の場合は編集の項目がなく、代わりに長さ調整カバーの設定ができる。

長さ調整と編集

"戻る"操作で下書き保存

完了したら左上の<をタップ。メニューが下に表示されるので下書き保存をタップしよう。破棄を選択すると写真or動画の編集内容が消えてしまう。編集を続けたい場合はキャンセルをタップすればオーケーだ。

下書きしますか

下書き保存をタップすると、画面中央に「下書き保存をしています」というお知らせが表示されて写真選択画面にもどる。画面下半分に「下書き」という項目が追加されていれば、下書き完了だ。

下書き完了

下書きした写真や動画を投稿

下書きした写真or動画を投稿したい場合は、投稿したい写真or動画を選択して右上の次へをタップしよう。投稿画面に移動するので、いつもどおりキャプションなどを設定してタイムラインへ流そう。

下書きの投稿
ポイント
  • 写真や動画の下書き保存は加工後に行える
  • 戻る操作(<のタップ)でメニューが表示される
  • 下書き欄の写真or動画をタップで再投稿

下書きを削除する方法

下書きしたはいいものの投稿する予定がなくなってしまった場合、保存してある写真や動画は邪魔なだけ。削除してしまおう。

写真&動画選択画面で"すべて見る"をタップ

写真&動画の選択画面で、下書きの右側にあるすべて見るをタップ。下書きした写真と動画が一覧で表示されるので、右上にある編集をタップしよう。

すべて見るからの編集

投稿を破棄する

写真や動画を選択できるようになるので、タップでチェックマークを付けて画面下部の投稿を破棄するをタップ。確認のメニューが表示されるので、良ければもう一度投稿を破棄するを選択したら完了だ。

破棄する

以上、下書き機能はとっても便利なので、活用するがよろし✋🏻

つってもインスタあんまり投稿してないんよなあ。もっと投稿しよう。うん。する。