Amazonの使い方

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」に登録する方法と使い方

投稿時間2016.08.04シェア数4
雑誌、書籍、漫画が定額で読み放題のサービス「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」が始まった。これはAmazonが提供するサービスで、iPhoneからだとKindleアプリを使って様々な本をダウンロードしてすぐに読むことができる。ぼくは漫画くらいしか読まなくなってしまったのだけど、それでも定額で読み放題ってのはなんだか魅力的だ。長く使い続けるかは置いといて、とりあえず30日間は無料で使えるみたいだから契約してみたよ!

Kindle Unlimitedの基本情報と注意点

最初に基本的な情報と、使用に関する制限について解説するね。読み放題サービスということで、当たり前だけど無料で使えるわけではない。制限もそれなりにあるから、使い始めてからびっくりしないように確認しておこう。

Kindle Unlimitedは、12万冊以上の雑誌、書籍、漫画が読み放題となる定額制サービス。小説や実用書、ビジネス本、大人向けの雑誌など幅広いラインナップを揃えているのが特徴だ。

利用料金は月額980円。サービスはKindle端末、Fireタブレット、そしてiOSやAndroid端末で使えるKindleアプリで利用できる。一度にダウンロードできる本は10冊までとなっている。

また、Kindle Unlimitedの初回利用時には30日の無料期間がプレゼントされる。無料で試せるのはうれしいよね。

ただし、期間中にキャンセルしないと30日後に会員料金として980円が請求されるので注意な!

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」を解約する方法

Kindle Unlimitedに登録する方法

じゃあさっそく登録してみようか。スマートフォンから登録するのが楽だと思うから、今回はその方法を解説するね。ぼくもiPhoneから登録したよ。

まず、Kindle Unlimitedの紹介ページを開いてみよう。ここで読み放題となる雑誌や書籍、漫画などのラインナップを確認できる。そこまで豊富な印象はなかったけど、これからのサービスだからこんなもんかなって感じ。ジャンプやマガジンなどのメジャーな漫画雑誌が対象外だったのはちょっと残念かな……。

ラインナップ

ラインナップを確認して使ってみようかなって気になったら、画面上部にある30日間の無料体験を始めるをタップしよう。説明が表示されるのでよく読んで続けるをタップ。

無料体験

するとサインインページが表示される。Amazonアカウントを持っている人は、メールアドレスとパスワードを入力してサインインをタップ。持っていない人は新しいAmazonのアカウントを作成をタップしてアカウントを作成しよう。

Amazonアカウントでサインイン

以上、これだけで登録完了となる。使用しているブラウザアプリですでにAmazonにログインしているなら上記操作は不要。メールアドレスやパスワードの入力なくいきなり使用開始って表示されるから、けっこうびっくりするよ!

登録完了ページ

Kindle Unlimitedの使い方

登録が完了したら、雑誌や書籍をダウンロードして読んでみよう。

まずは本をダウンロードするところから。最初に注意しておくけど、Amazonの公式アプリからはダウンロードできない。表紙の上に"Kindle Unlimited"のマークがあっても、個別ページにダウンロードボタンが存在しないのだ。ダウンロードできるのはブラウザアプリとKindleアプリの2つだけ。覚えておこう。

Amazonアプリではダウンロードできない

じゃあまずはブラウザアプリでダウンロードする方法から。Safariでもいいので、先ほど登録するために使った紹介ページを開こう。人気作品や注目作品が並んでいるのでここから気になるものをタップ。

ラインナップから選択

個別ページが開くので読み放題で読むをタップしよう。画面が変わって「ありがとうございます!」となる。操作はこれだけ。

読み放題で読む

ただし、選択した本を読むにはKindleアプリが必要だ。アプリをダウンロードしたらホーム画面に設置されたアイコンをタップ。サインイン画面が表示されるので、Kindle Unlimitedに登録したのと同じメールアドレスとパスワードを入力してサインインをタップしよう。

Kindleアプリにサインイン

すると、一覧に先ほど選んだタイトルが表示されている。タップでダウンロードが始まるんだけど、完全にダウンロードされなくても"開くことができます"と表示されていれば読み始められるよ。

ダウンロードして読む

以上がひとつめの方法。ふたつめは、読むためにダウンロードしたKindleアプリで読みたい本を選択する方法だ。

Kindleアプリを開いたら、メイン画面の左上にある三本線をタップ。メニューからBook Browserを選択する。

Book Browserをタップ

あるいは、右上のaをタップしよう。

Amazonマークをタップ

すると、Kindle Unlimitedで読める作品がずらっと表示される。ここから好きな本を選択して、個別ページで読み放題で読むをタップ。

アプリで本を選択

これだけでKindleアプリ内に選択した本がダウンロードされる。ブラウザを使うよりもこっちの方が手軽だよね!

ダウンロード完了

しかし、この調子でどんどんダウンロードしていくと、最初に説明した10冊制限にすぐに引っかかってしまう。

11冊目をダウンロードしようとすると「本の利用を終了して続ける」と書かれた画面が表示される。

本の利用を終了して続ける

ダウンロードを続けたい場合は、「この本の利用を終了する」の中から読み終わったものを選んで利用を終了して続けるをタップしよう。

利用を終了して続ける

これで最初に選択した本のダウンロードが始まる。

ダウンロード開始

ラインナップ増加が楽しみ

ムーとか読めるのがとても嬉しかった。あとは実用書系かな!

でもファミ通とか大手出版社の漫画雑誌は軒並み対応してなくて、そこは残念。ここらへんってなんかいろいろあってダメだったんだろうね。今後対応するかも微妙なとこだなー。

それでもよく書籍や雑誌を購入する人にとっては、月額980円で読み放題ってけっこうお得な気がする。

ぼくはおそらく解約すると思うけど、とりあえず30日だけ様子を見てみるよ😜