ゲーム

クラクラ系ゲーム「リトル ノア」がかわいくて楽しい

投稿時間2015.03.24シェア数4
最近ゲームしてます。パズドラは相変わらず好きでプレイしているのですが、それと合わせてよく起動しているのが「リトル ノア」という名前の最近リリースされた作品。こちら、かの有名なクラッシュ・オブ・クラン(略してクラクラ)系のシステムを採用した「箱庭/戦争」ゲームなのですが、そのクラクラよりもキャラクターがカワイイというのがポイント。システムはほとんどそのまんまなのに、キャラデザがぼくみたいな日本人にとっても馴染むのです……。やっぱキャラはかわいい方がいい!

最近ゲームしています。

パズドラは相変わらず好きでプレイしているのですが、それと合わせてよく起動しているのが「リトル ノア」という名前の最近リリースされた作品。

こちら、かの有名なクラッシュ・オブ・クラン(略してクラクラ)系のシステムを採用した「箱庭/戦争」ゲームなのですが、そのクラクラよりもキャラクターがカワイイというのがポイント。

システムはほとんどそのまんまなのに、キャラデザがぼくみたいな日本人にとっても馴染むのです……。やっぱキャラはかわいい方がいい!

クラクラが面白いのは間違いないんですけど、ちょっとアメリカっぽすぎてキャラが好きになれなかったって人にオススメです。

箱庭モードはガチでクラクラ

little noah 1

これに関してはもう完璧なるクラクラ。生産施設や軍事施設のラインナップがそっくりなので、クラクラプレーヤーなら迷わず配置していけるはず。

個人的にぼくはこの箱庭パートが大好きです。こうしたらどうかな?ああしたらどうかな?って考えながら、配置していくのって楽しいですよね。

知らない人の方が多いと思うけど、昔大好きだった「アストロノーカ」っていう農業ゲーム(超ざっくり!)で害獣駆除のためにトラップを仕掛ける感覚と似ているのです。

あのゲーム嫌になるほどやりこんだなぁ。ほとんど記憶に残ってないけど……。

クラクラと違うのはユニットキャラの扱い

さておき、「リトル ノア」のお話です!アストロノーカはどうでもいい!!

箱庭パートはクラクラそっくりでしたけど、ユニットキャラの扱いは全く違います。彼らはパズドラライクなソシャゲと同じように、合成によって強化できるシステムとなっています。

little noah 2

アイテムを揃えて進化させたりもできます。

little noah 3

で、好きなユニットキャラを組み合わせてパーティーを作り、他ユーザーの箱庭をぶっ壊しにでかけるというわけです。

little noah 4

「マナを使って消費したユニットキャラを補充する」といった概念はなく、戦闘時に消費するのはBP(たぶんバトルポイント)。これは時間で回復する"スタミナ"的な存在です。ますます日本っぽいですよね。

little noah 5

そして、巨大化少女・アニマ「ノア」。彼女は他のユニットキャラにはない"スキル"を使用できるのが特徴。戦闘に参加させれば、一騎当千の働きをしてくれます。

little noah 6

いくつかジョブ的なものもあるようで、最近になって「剣闘士ノア」に加えて「白魔術師ノア」が使えるようになりました。かわいい。

little noah 7

戦闘時にプレイ映像

ちなみに、戦闘時のプレイ画面は以下のような感じ。30秒ほどの動画ですが、なんとなく雰囲気は伝わるかと思います。

全部のキャラがかわいいから、ついついプレイしちゃいます。よかったら遊んでみてね。