ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

Macの使い方Macの使い方Macの使い方

Mac版LINEアプリのメッセージ入力で改行する方法

2012.03.31

シェア数アイコン3

最近Mac版のLINEをよく使うようになったんだけど、改行の方法が分かりづらかったのでその方法について。

iPhoneで使えるLINEアプリには「送信」っていうボタンがあって、これをタップすることでメッセージが送信される。だけどMac版にはそれが無い。enterキーを押すだけで即メッセージが送信されてしまうのだ。

ということで以下、改行する方法の解説!

キー入力で改行する方法

まず、iPhone版LINEアプリのトーク画面。送信ってボタンがある。これ、Mac版アプリには無いのだ。

送信ボタンがある

Mac版LINEアプリで改行したい場合は、ただのenterではなくshiftを押しながらenterしよう。これで改行できる!

Shift + Enterで改行

とっても簡単。Facebookのメッセージと同じだね。

でももう一個だけ方法がある。実はぼくはこっちを活用している。

メッセージの送信設定を変える方法

もうひとつは、メッセージの送信方法を設定で変えてしまうというもの。

設定をひらく

Mac版LINEのウィンドウ右上にある歯車みたいなボタンをクリックして、メニューから設定を選択。

設定をタップ

トーク・通話タブをひらく

設定メニューが開くのでトーク・通話のタブを選ぶ。送信方法が"Enter"になってると思うので……。

Enterで送信

Command + Enterに変更

そこを"Command + Enter"に変更しよう。デフォルで"Command + Enter"だったらそのままでオーケー。

Command + Enterに変更

こうすると、commandキーを押しながらenterしないとメッセージが送信されなくなる。代わりに、改行はenterキーだけで済むようになるのだ。

ちょっと分かりづらいかもだけど、ぼくはこの設定で使ってる。でもついつい改行したいときにShiftキーを押しながらenterしてしまうんだよね……。意味があるんだかないんだか……。

ま、みんな好きな方法で改行しよう!じゃな!!

ポイント
  • shiftを押しながらenterで改行できる
  • 設定を変更すればenterだけでの改行も可能