ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

ガジェットレビューガジェットレビューガジェットレビュー

開封の儀! MacBook Pro Retina 13インチディスプレイモデルが届きました

2012.11.04

シェア数アイコン0

[wide][/wide]

本日ついに僕の手元にMacBook Pro Retina 13インチディスプレイモデルが到着しました! やっとですよ。毎日数時間おきに荷物の状況を確認しつつ心待ちにしておりました。

早く……早くいじりたい!! ということでさっそく開封の儀を始めさせて頂きます! 開けちゃうよ! 箱、開けちゃうよ!

MacBook Pro Retina 13インチディスプレイモデルを箱から出す

ヤマトさんに「毎度!」って言われちゃう頻度でAppleから何か買っているんだなと思いつつ荷物を受け取り、精神統一。出します! パッカー!

いつもの綺麗な白い箱が出てきました。美しい。

さらに箱をパッカー! で、でたー!! MacBook Pro Retina 13インチでたー!!!

箱と重ねて斜めにしてみた。クールですねぇ。カッコイイですねぇ。これ僕のMacなんだ! いいだろ!

うっはー。箱から出しただけですげー疲れたぁ。次行きます!

画面の美しさに驚愕

本体を見ていきます。まず画面。枠が黒くてクール! カッコイイ! 真っ黒だ!

で、キーボードはUS配列に。スッキリしてかっこいい。最初ちょー戸惑うけど、意外とすぐに慣れました。

右側面にはHDMIとかUSBとかSDカードリーダーが。

左側にはMagSafe2とかThunderboltとかUSBとかが付いてます。

だいたい見たところで起動! ッジャーン!!

写真だと分かりづらいかもしれませんが、とにかく文字とか色々キレイ。これは感動的です。奥さんには「どこが違うのか」と言われてしまいましたが、すんごい違いますよ。ほんとやばい。

Retinaの破壊力を身をもって知りました。これは本当に戻れないかも。

周辺機器とか

当たり前ですが、本体以外にも周辺機器がいくつか入っていました。MagSafe2とか電源ケーブルですね。

ディスプレイ用のクロスも封入されていたのですが、そのたたみ方が手紙の封筒みたいでオシャレでしたw

以上でMacBook Pro Retina 13インチディスプレイモデルの開封完了でございます! とりあえず今から色々いじくりつつ、環境づくりしていこうかなと思います。

いやぁ。いい買い物だった!

APPLE MacBook Pro with Retina Display 13.3/2.5GHz Dual Core i5 MD213J/A