ゲーム

ゲーム「ペルソナ5」とパセラによるカラオケ店舗限定コラボメニューの実食レポート

投稿時間2016.10.17シェア数4
やあやあ、クロジだよ。こないだ渋谷センター街へ聖地巡礼に行ったついでに、ペルソナ5とパセラによるカラオケ店舗限定コラボメニューを食べてきたよ。2016年10月14日から11月23日までの期間限定でパセラリゾーツ渋谷にて開催されているコラボカフェとは”別”で、カラオケ店舗のみのコラボメニューの提供があるのだ。主人公、竜司、祐介、そしてパレスをモチーフとした4品を注文できる。しかし、わたくし個人の交友関係が枯渇している関係上どうしてもヒトカラで挑む必要があったのと、胃袋の容量についてその限界値が低いこともあり、また品切れのメニューもあったため、誠に遺憾ながら今回は「パレスハニトー」と「主人公のカフェオレフロート」の2品のレポートとさせていただく。すまんな……。

ペルソナ5デザインのメニュー表

メニュー表

まずは、メニュー表をチェックしてみよう。パセラのサイトに掲載されているものとまったく同じなんだけど、実物触れるのなんか良い。

上半分には、歪んだ欲望で彩られたパレスをモチーフとしたパレスハニトー(1,130円)と、ポストカードをプレゼントしてくれるとの文言が。

パレスハニトーはお高い

下半分には男性パーティーメンバー(モナのぞく)をイメージしたドリンク、主人公のカフェオレフロート、竜司のパッションコーラ、祐介のブルーヨーグルトの3種が掲載されていた。価格はそれぞれ650円となっている。

モナは居ません

どれも美味しそうだけど、ぶっちゃけひとりで来たの後悔したよね。1時間延長無しというパセラとの取り引きもちょっと失敗したかなと思った。ハニトー、ひとりぼっちで1時間で食べきるとか絶対無理じゃん!

パレスハニトー

これがパレスハニトー

最初に注文したのはパレスハニトー。歪んだ欲望(フルーツ)で彩られた、鮮やかなカラーのハニトー。ペルソナ5といえば目の周りを覆う"仮面"ってことで、それをイメージしたアイスクリームが中央にどんと盛られている。

仮面のアイス

仮面自体はトルティーヤで作られているみたい。カリカリで美味しい。アイスクリームはチョコ味だ。

トルティーヤ仮面

フルーツもたっぷり。いちご、キウイ、冷凍のブルーベリー、黄色いソースはパッションフルーツかなぁ。マンゴーかもしれないけど、とりあえず酸味が強かった。

フルーツたっぷり

ピンク色の花びらはデンファレっていう食べれる種類のやつだと思う。シャキシャキしてて美味しかった。ホイップクリームもたっぷりだ。

食べれる花びら

せっかくなので見ることが少ないであろうパレスの後ろ姿もチェック。なんてことないけどレア感ある。

パレスハニトーの後ろ姿

さっきからちょいちょい写り込んでいるブルーの宝石。これはトパーズやサファイアではなく、色付けされたパインゼリーだ。ぷるぷる美味しい。

ブルーパインゼリー

ハニトーの下の方に立てかけられていいたのは、ペルソナ5のロゴがプリントされたホワイトチョコプレート。板状のホワイトチョコに転写シートを使ってロゴが貼り付けられているみたい。

ロゴチョコ

じっくり見てもよくできてる。ぼくホワイトチョコ苦手だからあんまり食べたくないというか、できれば持って帰りたいんだけど……。

ロゴチョコをよく見てみる

そうもいかないのでかじってみた。うん、ふつうに食べれる🍫

ロゴチョコをかじる

これを皮切りに一気に食べすすめる。もう後戻りはできない。食べるしかないのだ。食パン一斤にたっぷりのホイップクリームとはちみつ、チョコアイス、フルーツ、ゼリー……。これらをまとめたその姿……それはまさに、歪んだ欲望そのものだった。

歪んだ欲望

もしかしたらぼくのパレスにあるお宝はこんな形なのかもしれない。ぼく、かなりの甘党やし。最初に目を通したメニュー表が予告状代わりってわけだ。ははは、やられたよジョーカー!ぼくのパレスはもう崩壊寸前さ!!

崩壊寸前のパレス

怪盗団にボッコボコにされて悲鳴を上げる胃袋とともに完全崩壊するパレス。ごめんなさい、完全に改心しました。もう甘いものをバカ食いしません🙇🏻

パレス崩壊、そして改心

いろいろ書いたけど実際とっても食べやすくてそこまでつらくなかった。いや、つらいけど、ひとりで食べきるのが無理ってほどじゃあない。

はちみつが染みたトーストの甘さに心折れかけたものの、チョコアイスのやさしい苦味とソースの酸味が非常に美味しくて一気に食べきった。見た目も味も最高だったよ😂

主人公のカフェオレフロート

主人公のカフェオレフロート

さて、食後のドリンクはやっぱりコーヒー。心を込めたコーヒーは激苦になるはずなんだけど、こちらはとっても甘くて優しい味だった。

トッピングは、バニラアイスとミルクチョコの眼鏡、そしてホイップクリーム。これを混ぜながら飲むのがおすすめらしい。

アイスと眼鏡のトッピング

眼鏡チョコは以外とやわらかめ。ドリンクに溶けやすく作ってあるのかもしれない。

やわらかい眼鏡チョコ

ストローは、赤と黒。ペルソナ5のイメージカラーである。

ストロー、赤と黒

「赤と黒」といえば、フランスの作家スタンダールの同名小説が有名だ。

まるで"ゲーム"のような情熱的な恋愛や、上流階級の欺瞞や腐敗を描いたこの作品。作品のテーマがペルソナ5に通じるものがあるうえ、主人公がイケメンで頭が良くてモテモテっていうのも共通しているような、していないような……。

閑話休題、ドリンクのお味について。キャラメルシロップが混ざっているのもあってけっこう甘い。ビターなはずのコーヒーに、バニラアイスと眼鏡チョコでさらに甘い。さすが、作中で9股までこなせるくらいスイートな主人公をイメージしただけあるなと思ったよ👓

オリジナルポストカード

オリジナルポストカード

さて、これらのメニューを注文するともらえるポストカードも紹介しよう。1品頼むごとに1枚プレゼントってことなので、もしかしたらこれも無くなっちゃったりするかもしれない。

イケメン主人公が「Let us start the game」と書かれたプレートを持って微笑むマグショット。背後には初期ペルソナのアルセーヌの姿もある。

Let us start the game

しかし主人公、イケメンである。拡大してみようか。すごいイケメンだぞ。

これはイケメン

限定コラボメニュー提供店舗と概要

パセラリゾーツ渋谷店

最後にコラボメニューを提供している店舗をお知らせするね。

提供しているのは、パセラリゾーツ渋谷店、パセラリゾーツ池袋西口店、パセラリゾーツ秋葉原電気街店、パセラリゾーツ新宿靖国通り店の都内4店舗だけだ。

提供期間については分かりやすく書かれてなかったんだけど、おそらくコラボカフェと同じ2016年10月14日から2016年11月23日までと思われる。

ただし、メニューによっては特別な材料(めがねトルティーヤとか)を使っているので、それらの在庫次第では提供終了が早まるかもしれない。必ず食べたい人はぜひ急ごう!

以下にそれぞれの店舗の周辺マップを掲載しているので、お店へ行く時の参考にしてみてね👍🏻

パセラリゾーツ渋谷店

Google Maps

パセラリゾーツ池袋西口店

Google Maps

パセラリゾーツ秋葉原電気街店

Google Maps

パセラリゾーツ新宿靖国通り店

Google Maps


以上、レポート終了だ。2品しか食べられなかったことが本当に心残りすぎる。

期間中に必ず再訪して「竜司のパッションコーラ」と「祐介のブルーヨーグルト」を頂戴してやるからな!待ってろよ!!

食べたらこのページにレポートと写真を追記するからお楽しみに👋🏻