ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

ゲームコラムゲームコラムゲームコラム

ゲーム「ペルソナ5」の舞台、三軒茶屋と渋谷駅を聖地巡礼

2016.10.11

シェア数アイコン179

よお、クロジだ。

ぼくが大好きなペルソナシリーズの最新作「ペルソナ5」の舞台となっている三軒茶屋と渋谷駅の聖地を巡礼してきたよ。

ペルソナシリーズはフィクションであり、実在の人物団体とは一切関係ない。主人公が暮らす街の名前も四軒茶屋である。

それは大前提として、そこにそっくりな街が実在するのであれば行かないわけにはいかないのだ。

……とは言え、ぶっちゃけ初めての聖地巡礼だったんだけどね。すごく楽しかったよ!

ビジュアルの進化とメッセージ性の強いストーリーが魅力の傑作「ペルソナ5」

四軒茶屋

モデルはもちろん東京都世田谷区は三軒茶屋。駅周辺北側のエリアが四軒茶屋として再現されている。

施設の配置などはゲーム上と異なるものの、その存在を確認できるものがたくさんあった。

純喫茶ルブラン

ルブラン前

まずは、主人公がお世話になる純喫茶ルブランの周辺。ゲームではその隣にニューマリーンっていうスナックがあるんだけど、実際の名前は「スナック ニューマリーナ」だった。

残念ながらルブラン自体は無いみたい。惣治郎が作るコーヒーに合うカレー、食べたかったなあ🙂

裏路地

ルブラン隣

ルブラン隣にあるダイニングバー、そして多国籍料理店も。再現がすごい。

いつも酔っぱらいが喚いている謎のスペースも発見。カラーコーンは頭の取れた残骸だけ。夜になると誰かがここでワーワー言い出すのかな。

酔っぱらいスペース

駅へ向かう裏路地もこのとおり。ゲーム上では"田園"と書かれた看板、実際は「団欒」だった。けっこう入り組んでて複雑である😎

裏路地

富士の湯

千代の湯、看板

さて、次は富士の湯へ。実際は「千代の湯」である。ゲームとは看板の位置が異なるものの、記されている内容はほとんど同じだった。

千代の湯、入り口

ゲーム中では、奥に見える自販機でアルギニンドリンクとプラセンウォーターを100円で買える。SPを5回復できるので序盤はかなり助かるんだよね!

通路右側にはしっかりコインランドリーも配置されていたんだけど、あいにく汚れた服を持ち合わせていなかったので使うことはできなかったよ。

スーパームラマサ

肉のハナマサ

こちらはスーパームラマサ。実際は「肉のハナマサ」である。名前のとおり精肉コーナーに力を入れたスーパーマーケットで、東京、千葉、神奈川、埼玉といった関東近辺に複数店舗を展開するチェーン店だ。

夕方近くになるとかなり賑わっていた。

四軒茶屋バッティングセンター

三軒茶屋バッティングセンター

ゲーム上ではスーパームラマサの右隣にあった四軒茶屋バッティングセンター。実際は左隣にある「三軒茶屋バッティングセンター」の看板も撮影した。

階段を登るとさらに奥へと続いていて、バッティングセンター自体はどこかの建物の屋上となっている。

バッティングセンター内部

右打ち用の打席が2つと両打ち用の打席が1つ、計3つのマシンが用意されていた。1回200円で遊べる。久しぶりにバットを振れて楽しかったよ。けっこう打てた👍🏻

らくまる

ぷくいち

そして、こちらはゲーム上で"らくまる"と書かれた看板だけを見ることができる、実際は「ぷくいち」というお店。鉄板&広島府中焼きが専門の飲食店だ。ゲーム上では"焼きそば・鉄板焼き"の専門店だった。

右隣にリサイクルショップはなく、そこは通路になっていた。


だいたい満喫したので、そのまま三軒茶屋駅から田園都市線で渋谷駅へ……。

渋谷駅

渋谷駅はゲーム上でも"渋谷駅"である。ほとんどそのまんまの作りなんだけど、渋谷駅を隅々まで歩いたことはないので聖地探しはけっこう大変だった。特にアジトね😂

今回はセントラル街(センター街)はパスして、駅ナカとその周辺だけ巡ってみた。

ゲーム「ペルソナ5」の舞台、渋谷センター街を聖地巡礼

105MEN'S

109MEN'S

田園都市線の改札を出ると、まず目に入るのがこれ。白く光る「109MEN'S」の文字だ。すらっと背の高い祐介の姿が透けて見えるようだぜ……!!

ベジタリアーノ

ジュースの森

そこから少し先へ進むと、フレッシュジュースを販売する「ジュースの森」を発見。ゲーム上ではベジタリアーノっていう名前で、日曜日限定の青汁が目玉商品だった。

実際は青汁の販売はない模様。代わりと言っちゃなんだけど、液体塩こうじ入りのほうれん草ドリンク"ポパイグリーン"が売ってたので買ってみた。

各種フレッシュジュース

バナナとりんごが入っていて、とても飲みやすい。三軒茶屋を歩き回った喉に冷たいドリンクが染み渡る……。

ポパイグリーン

アジト

アジト

水分補給が完了したところで、駅構内を歩き回ってアジト探し。20分ほど歩いてやっと見つけたのが、こちら。感動。

場所は銀座線の改札と井の頭線の改札の間くらい。マークシティ2階から階段を登ったとこにある。ヒカリエとの連絡通路かと思ってたんだけど全然違った😧

分かりづらい場所にある

向かい側には岡本太郎作の壁画「明日の神話」が。災いを乗り越えて運命を切り開く人間を表現したものらしい。きっと祐介は、手すりにもたれてこの絵を見ていたに違いない。

明日への神話

駅前広場

駅前広場から見上げた景色

そして、ゲーム上で一番の盛り上がりを見せる場所、駅前広場へ。この場所特有の、東京そのものを見上げるような景色には圧倒される。ぼくの生まれた岩手に高層ビルがほとんどないからね。

吉田虎之助がいつも演説をしていた電車のモニュメントも。これ、あんまり気にして見たことなかったんだけど中に入れるみたい。

電車のオブジェ

元は東横線の車両だったらしい。今度入ってみようかな。


ペルソナ5の聖地巡礼、三軒茶屋と渋谷駅周辺は以上。

そもそも聖地巡礼っていうのを初めてしてみたんだけど、やっぱりすっごく楽しかった。その世界観に浸れるって幸せよね。ゲームの世界に溶けてしまいたい……。

次は龍が如くの聖地巡礼かな。もう何作も出てるから今さら感あるし、新宿自体よく行くのであんまり聖地感ないんだけど🙄

それでも、ゲームっていうフィルターを通すだけで街の様子がいつもと違って見えるのが面白い。都内に限らず、見てみたいものはできるだけ見に行きたいなと思ったよ!