ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

Pokémon GOの遊び方Pokémon GOの遊び方Pokémon GOの遊び方

ポケモンGOの進化によるCPの変化を複数個体で比較してみた

シェア数アイコン18

ポケモン GOでは、ポケモンの強さをCP(Combat Power、コンバットパワー)で数値化している。

数値が大きいほど攻撃力が高く、戦闘で有利なのだ。

そのCPはポケモンを進化させることで大きく上昇する。進化前より進化後の方が、確実にCPが大きくなる。

そこでぼくは思った。CPが低いコラッタと高いコラッタをそれぞれ進化させると、進化後のCPにどれだけ違いが出るのだろうか、と。

ということで実際に進化させて比較してみたよ!

コラッタ(CP10)の場合

用意したのは三匹のコラッタ。それぞれCPが10、20、125となっている。進化後のCPにどのような違いが出るだろうか。

まずはCP10のコラッタから。左が進化前、右が進化後。

10が18

なんということでしょう……。CPは"8"しか増えませんでした!すくなっ!!

そもそもラッタが弱い設定のポケモンなのかもしれない(そんなはずない)けど、それにしても8ポイントしか増えないってそんなことあるんだね。

コラッタ(CP20)の場合

次はCP20のコラッタ。先ほどは進化しても8ポイントしか増えなかったけど、今回はどうだろう。

左が進化前、右が進化後だ。

20が55

突然の55!法則が分からないけど、コラッタのCPが10違うだけで進化後の数値がこれだけ変わる。18と55、どこで差がついたのか…慢心、環境の違い。

コラッタ(CP125)の場合

最後はCP125のコラッタだ。これはもうすごいぞ。さっき進化させたラッタより強いから、進化後も期待できる。

左が進化前、右が進化後だ。

125が331

うわあああ!331!!

10が18、20が55、125が331。いまいち法則が読めない。単純な計算で導けるような数字じゃないのかもしれないな、これは。

ただ、進化前にそれなりにCPが高いと、進化で一気にCPが上がるので育成効率が良いような気がする。

以上、調査結果でした。じゃ、またな!!

App

Pokémon GO アプリアイコン
カテゴリ
ゲーム
価格
無料
OS
iOS & Android

RATING星1星マーク星1星マーク星1星マーク星1星マーク星1星マーク5.0