Pokémon GOの遊び方

ポケモン GOのアイテム”カメラ”の使い方

シェア数8
やあ、クロジだ。ポケモン GO楽しんでる?ぼくは最近CP400超えのヤドランを捕まえてな。よろこび勇んで近所のジムに駆け込んだわけよ。これなら青チームからジム奪えるぞって。こんな強いポケモン他にいないぞーって突撃したらさ。居たんだよ、そこに。CP2,245のカイリューが。尻尾巻いて逃げたよね。っていうか、どうやってそんな個体に育て上げるわけ?絶対国外組だろ!ちくしょう!!まあ、いいや。今日はカメラの話だった。アイテム欄に”カメラ”ってあると思うんだけど、あれの使い方みんな知ってる?知らなかい人のために教えたるさかいに。おうじょうしまっせ。

ふだん使えない謎アイテム"カメラ"

メイン画面でモンスターボールボタンをタップして、開いたメニューから道具を選ぶ。

モンスターボールからの道具

するとそこに鎮座するカメラ。でもタップしても反応がない。本体の色がうすいから、すぐに使えないのは分かる。

使えないカメラ

じゃあいつ使えるのか。それは右側の説明を読めばわかる。

このアイテムは野生のポケモンを撮影するためのもの、つまり、野生のポケモンの捕獲時に使うものなのだ。

"カメラ"の使い方

まずポケモンに遭遇する。遭遇したら、右下のリュックマークをタップしよう。

リュックをタップ

すると、ポケモン捕獲中に使えるアイテムが表示される。そう、カメラはここで使えるのだ。

カメラ使える

タップすると撮影モードに移行、中央下のシャッターボタンをタップすると野生のポケモンの姿を撮影できる。撮影したら右下のチェックマークをタップして保存しよう。

撮影して保存

この撮影モードへは、捕獲中右下に表示されるカメラマークをタップしても同じように移行できる。

つまり、アイテムとしてカメラを使う必要はほとんどないってわけ。

アイテム欄に表示させる理由も今のところよく分からない。その昔「ポケモンスナップ」っていうポケモンを撮影するだけのゲームがあったくらいだし、もしかしたら今後新機能として何かできるようになるかもしれないけどね。

とりあえずそんなところ。役にたったならうれしいです😚