ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

YouTubeの使い方YouTubeの使い方YouTubeの使い方

YouTube動画を2倍速で再生する方法

2013.08.06

シェア数アイコン7

YouTube動画を見るのってとっても楽しいけど、拘束時間が長かいのが玉にキズ。あんまり長い動画だと最初から見るのを諦めちゃう……なんてことも普通にある気がする。

そんな時にオススメしたいのが、動画を2倍速にして再生する方法。10分の動画なら5分で、5分の動画なら2分30秒で試聴できるから、時間が無い人は嬉しいはず。

ただし、iPhoneからの2倍速再生には対応していない(ごめん、Androidは分からない)みたい。パソコンでYouTubeを見るときにだけ使えるワザだから注意してね!

HTML5プレーヤーのリクエスト

まず、YouTubeが提供しているYouTube HTML5 動画プレーヤーっていうページを開こう。以下のように表示されればオーケー。特に設定の必要はない。

HTML5動画プレーヤーの設定ページ

まれに「HTML5プレーヤーをリクエストする」ってボタンが現れることがあるので、その時はそれをポチッと押してあげよう。

動画プレーヤーで操作

あとは動画の再生ページを開いて、プレーヤー上にある歯車マークをクリック。

歯車マークをクリック

メニューが出現したら速度 標準と書かれている部分をクリックしよう。

速度 標準と書かれている部分をクリック

するとメニューが切り替わる。上から0.250.5標準1.251.52という風に数字が並んでいる。1.5倍速でいいなら1.52倍速にしたいなら2といった感じで数字を選択しよう。

設定したいスピードに合わせた数字を選択

数字(あるいは標準)をクリックするとメニューが元に戻る。速度の右側の数字が選択したもの(標準を選択したなら標準)になっていれば設定完了だ。再生ボタンをクリックすると動画が選択したスピードで再生される。

速度の右側の数字が変わっていれば完了

以下に動画を貼っておくので、試してみてほしい。申し訳ないけどスマートフォンでは設定できないからね。パソコンで試してね。

ちなみに、パソコンはパソコンでも以下のブラウザでしか動作しない機能みたい。たぶんほとんどの場合は大丈夫だと思うけど念のため。

  • Firefox 4以上
  • Google Chrome
  • Opera 10.6以上
  • Apple Safari 4以上
  • Internet Explorer 9以上

これで長いYouTube動画もサクッと楽しめるはず。ぜひお試しあれ!