ナノカモ

ナノカモ

検索ト検索ボタン

About

Twitterアカウントハンサムクロジ

ビデオ撮ったりブログ書いたりしながら、できるだけ、心だけでも、子どものままでいたいなと思う日々を送ってる。

このブログは、そんなハンサムクロジ(変な名前でごめん)が色々なものを見て、聞いて、触って「こうなのかも」「ああなのかも」と思ったことを綴るものだよ。

マンガ / アニメレビューマンガ / アニメレビューマンガ / アニメレビュー

アプリ「マンガボックス」のオススメ漫画「特区八犬士[code-T8]」 / バケモノ”死穢”と戦う犬士の話

2014.01.04

シェア数アイコン3

マンガ雑誌アプリ「マンガボックス」が好きです。好きなので、連載中のオススメマンガを何記事かに分けて紹介していこうと思います。

すでにこのアプリと『天空侵犯』っていう連載マンガについては記事にしていたのですが、他にもいくつか面白い作品がいくつかあります。マンガ好きなかたにはぜひとも読んで欲しいので、しつこくオススメしてやりますよ!

ということで、まず『特区八犬士[code-T8]』という漫画をご紹介します!

「Getbackers」の綾峰欄人が原作

とりあえず見てほしいのが以下のプロモーション動画。どんな雰囲気の漫画なのかよく分かると思います。

原作は「Getbackers」の綾峰欄人、漫画を栗元健太郎­/咲を担当した作品。なんとなく雰囲気が「Getbackers」っぽい気がします。絵の感じが似てるような気がするのですが、そんなことないですかね。

あらすじは以下のとおり。

八犬士の魂が現代に蘇る!?「孝」の犬士と同じ名を持つ高校生、犬塚信乃。その名前のせいで肩身の狭い生活を強いられてきた信乃は、突如出現した巨大な穴から這い出てきた"死穢"と呼ばれるバケモノとの戦いに巻き込まれていく……。「Getbackers」の綾峰欄人と栗元健太郎/咲のタッグが描くバトルファンタジー!

via:マンガボックス

南総里見八犬伝をモチーフに、設定を現代に移して"死穢"というモンスターと、その親玉をやっつけるために奮闘するというお話です。

見どころ

政木妖狐(政木狐がモチーフっぽい)っていう美少女キャラがふんどしです。ふんどし姿で宙返りしたり、二刀流で敵を斬ったりするのを見ているのがとにかく楽しいです!最高!!ビバ、ふんどし!!

あとは八犬伝を元にした話っていうことで、犬士たちがだんだんと集まって強敵に向かっていくという、ありきたりだけどアツい展開に(なることを想像して)今からワクワクしています。

僕はどうしてもこういうのに弱いんですよねぇ……。昔話現代版みたいなのってこういうテイストの作品多いですけど、だいたいはまっちゃうんです。

そして、絵がキレイ。毎号20ページ前後のボリューム。展開も終わりどころも惹きつけられるので、毎週の更新がめちゃくちゃ楽しみになってます。

単行本化は2ヶ月後くらいかな

アプリでは最新号を含む過去12号分が無料で読めます。過去12号分よりも前のお話は、電子書籍や単行本として販売する予定とのことなので、12号分たまんないと単行本になりません。

現在6号分まで読めるのと毎週更新なのを考えると、1月半後ぐらいには単行本になっているのではないかと思います。Kindleで売っていただければ買いたいな。

ということで、おもしろいので良かったら読んでみてくだせぇ!